Visit our archive

こんばんわ

そういえば、
この間、アメブロにコメントに頂いた話題で
ベサメ・ムーチョという、
スペイン語の歌謡曲の話がありました。

フラメンコの曲ではないのですが、日本ではフラメンコ=ラテン

というイメージも強く、フラメンコと切り離せないスペイン語の有名な曲です。
Bésame mucho(いっぱいキスして)

スナックで、ちょっと年配の方が
大人なムードで
歌っておられるのを
聞いた方も多いとおもいます 😳

もろに、イメージ上の情熱的なラテン
と、いうふうに日本では
思われていることが多いようです。

思うのですが :roll:

Beso(キス)は親子でもします 😛

Como si fuera esta noche la última vez.
(今夜が最後の夜のようである)

キスする相手は
恋人だとも、不倫相手だとも
言っていません 😯

更に
Mañana yo ya estaré
Lejos, muy lejos de ti.
(私は、明日あなたから遠く離れているだろう)

Que tengo miedo perderte,
Perderte después
(私は、後であなたを失うことが恐い)

相手は、遠くに旅立ってしまうようです。
何らかのお別れのようです。

誰かとの死別かもしれないし

旦那さんが
何処か(戦争とか)に行くのかもしれない
もちろん、
恋人とのお別れかもしれないのですが・・・

キスの相手を恋人だとは、特定しがたい歌詞なのです。

私は、確かスペイン人の友達から
聞いたと記憶していることには

お母さんが、
死にゆく子供に歌ったのだとか・・
ネットで調べてみると、
奥様が死にゆく旦那様との別れに
歌ったという説もあると、書いてありました。

諸説あるようですが・・・

とりあえず、
Bésame muchoって
そういうロマンスで情熱的なっていうのとは
限らないのです 😳

私は
Que tengo miedo perderte,
Perderte después

ここが好きです。

色んなシーンを想像させる素敵な歌詞だと思いませんか?

 

調べてみるまで日本語の歌詞は知りませんでしたが、

日本語の歌詞には、全く別の詩が使われている曲だったのですね 😯

 

 

 

  • Name (Required)

  • Email (Required, but not published)

  • Url (Optional)

  • Comment (Required)