Visit our archive

フラメンコらしく見えない!

フラメンコらしく踊りたい!

何が足りないんでしょう?と、聞かれることがありますが、

習い始めて、まだ1年、まだ3年、5年とまちまちですが。。。

これを見落としていませんか?

今日は、佐野由布子フラメンコ教室で教えたい、フラメンコの踊りとして、とても重要に考えている部分です。

フラメンコの舞踊クラスの場合は、かなりの頻度で使っているフラメンコ用語なので、

初級クラスの方でも聞いたことがあると思います。

 

:mrgreen: その8 marcar(マルカール) マークする、印をつけるという意味のスペイン語。英語のmark。

 

フラメンコの踊りの主たる部分になるところです。

腕を動かしたり、手首をまわしたり、ステップを踏んだりしていますが、全部marcar(マルカール)なのです。

フラメンコの踊りは、指揮者のような役目で、このmarcar(マルカール)によってリズムを創ってのです。

なので、もっと派手に動きたいからなどと思って、リズムを無視して動いたりしてはいけません。

また、フラメンコの踊りは山や川などと言った言葉を踊っているわけでは、ないということです。

 

ところで、あなたの踊りは、指揮者として、ちゃんとマークつけているでしょうか?

 

 

 

  • Name (Required)

  • Email (Required, but not published)

  • Url (Optional)

  • Comment (Required)