Visit our archive

あと1週間ちょっとで、いよいよ発表会!

クラスの皆さんは、ますます練習に熱が入っていることだと思います。

お教室で聞くスペイン語のフラメンコ用語。

「フラメンコ用語講座 始めの1歩編」はそろそろ締めくくりに近づきました。

今日はその「しめくくり」を意味するのフラメンコ用語です。

 

 

:mrgreen: その7 remate(レマーテ) フラメンコの曲の中のしめくくりのこと。終わり、終決させることをいう。

ちなみにスペイン語では最上位、トップのこと。スペインで、foot ball(サッカー)のゴールすることもremateという。

 

初心者、初級クラスでは、まだこの言葉は聞いてないかな。。

先生に「これで終わりですよ」と知らせる音が大事だとか、「終わりだと分かる動きをして下さい。」

そう言われたことは、ありますね?

そうです。その「終わりですよ」、と知らせる合図になるのが、このremate(レマーテ)なのです。

 

どこに、どういったタイミングで入っていくのかは、また先のお話として、

フラメンコを練習する中で、remate(レマーテ)を、いかにremate(レマーテ)らしく踊れるか、

というのがとても重要なことなのです。

これが、がっちりしていると、その踊りが生き生きとして、フラメンコとしてのやりとりが出来てきます。

みんな、心の中で、Ole!!(オレ!)と言うタイミングを待っている訳ですから!

 

見てると格好よくって、フラメンコらしい大技に見えるのも、このremate(レマーテ)ですね。

 

 

 

  • Name (Required)

  • Email (Required, but not published)

  • Url (Optional)

  • Comment (Required)